hair transplantation

植毛手術を受けた後の頭皮はデリケートな状態なので注意が必要

自毛植毛はずっと頭皮に残るのか

自毛植毛は、自分の髪の毛を使える点に大きなメリットがあります。少なくとも人工の髪の毛と比べると、頭皮に馴染んでくれる傾向があるのです。ですから、自毛植毛を検討している方々も大変多いです。ただし自毛植毛を検討する際には、効果の持続は1つのポイントになるのです。なぜなら効果が永久的に続くとは限りません。
例えば自毛植毛の手術を、2010年に受けたとします。それでずっと髪の毛が抜け落ちることが無いかと言われれば、そうとは断言できません。というのもクリニックによっては、実際に抜け落ちてしまう事もあるのです。それがどれ位の年数になるかは、病院によって異なります。2014年までは頭皮に残ってくれるタイプもあれば、2017年の病院など色々です。
ですから継続年数などは、病院を選ぶ基準の1つになるでしょう。ちなみに自毛植毛のクリニックによっては、かなり技術レベルが高いことがあります。そういう病院の場合は、ほぼ永続的な事もあるのです。さすがに永久的に髪の毛が残るというのは難しいですが、半永久的に持続してくれる病院も中にはあります。もちろん自毛植毛の手術を受ける側としては、長持ちしてくれる方が良いでしょう。各病院の技術レベルなどは、事前によく確認しておきたいものです。

オススメ記事

自毛植毛はずっと頭皮に残るのか

自毛植毛は、自分の髪の毛を使える点に大きなメリットがあります。少なくとも人工の髪の毛と比べると、頭皮に馴染んでくれる傾向があるのです。ですから、自毛植毛を検討している方々も大変多いです。ただし自…

くわしく読む

自毛植毛の病院を事業年数で比べる

自毛植毛は、必ずクリニックにて手術を受ける必要があります。専門知識が求められますから、さすがに自力で植毛を行うのは著しく困難でしょう。ところで植毛を行ってくれるクリニックも、数がとても多いです。…

くわしく読む

高校生でも自毛植毛の手術は受けられるか

自毛植毛は、様々な方々が検討しています。20代や40代など、それを考えている方々の年代層はとても幅広いです。ところで非常に低い年齢層の方々が、それを検討している事があります。いわゆる未成年者です…

くわしく読む
TOP